WS / Project

「放課後ダイバーシティダンス / After-school Diversity Dance、略称ADD」(2019 – )

国立市リサーチャーとして参加し、派遣舞踊家:砂連尾理と協働 / リサーチ・WS 実施 

主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
企画・運営:ADD実行委員会
ADD ホームページ
Tokyo Tokyo Festival ホームページ
ADD Facebook
ADD Twitter

******************************
夏の作品発表を目指しこれまで準備を進めてまいりましたが、昨今の新型コロナウイルス感染症の現況に鑑み、実施時期を延期することとなりました。延期後のスケジュール等に関しては、今後の状況を注視しつつ判断し、改めてお知らせします。
プレスリリース : Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル 13 事業実施延期のお知らせ
******************************

ADD国立市からのビデオメッセージ
おうちでADD:国立市編#3|放課後ダイバーシティ・ダンス(ADD)
ADD国立市ワークショップ「ほうかごダンス隊」第4回|放課後ダイバーシティ・ダンス
ADD国立市ワークショップ「ほうかごダンス隊」第5回|放課後ダイバーシティ・ダンス

Tokyo Tokyo FESTIVAL “After-school Diversity Dance” (2019 – )

Participated as a researcher of Kunitachi-city and work with Choreographer, Dancer Osamu Jareo. Started research on Kunitachi City in April 2019 and conducted WS for children from September.

Organaized by Tokyo Metropolitan Government and Arts Council Tokyo
(Tokyo Metropolitan Foundation for History and Culture)
Project Management by After-school Diversity Dance Executive Committee

******************************
We had been preparing for the performance this summer, but considering the current situation of new coronavirus infections, we have decided to postpone the implementation period. Regarding the post-delay schedule, etc., we will make a judgment while keeping an eye on the future situation, and will inform you again.
******************************